2018年02月16日

いつ飾るの?



ひな祭りまでもう少し

2月の風にあてる等
早く飾るのもって思っている方が多いと思います

雛人形を飾る時期

お雛様を飾る時期は、立春(節分の翌日、2月4日ごろ)から2月中旬にかけてがよいと言われています。 節分で豆まきをして厄を払ったあとに飾る、という流れで覚えておくとよいでしょう。 遅くとも、ひな祭りの一週間前までには飾り付けを済ませるのがベストです。

また、ところによっては、二十四節気のひとつ「雨水(うすい)」に飾るとよいと言われるところもあります。 雨水は、温かさに雪や氷が溶けて雨水として降り注ぐ日。 昔から、農耕の準備をはじめる目安としてつかわれてきました。 毎年2月18日、19日にあたりますので、こちらも参考にしてみてください。

もちろん、雛人形を飾り付ける日取りに決まりがある訳ではありません。 長く飾っておきたい方などは、早い方なら年明け頃から飾り付けをされる方も居ます。 雛人形、ひな祭りは気持ちが大切な行事です。 大半の事柄には意味合いがありますが、こうしなければならないという決まり事はありませんので、長くお飾りを楽しむのもお勧めですね。

※ご主人様も手伝って家族揃って楽しく飾りましょう
(自分自身宛かも)  


Posted by flowershopななは  at 13:15Comments(0)

2018年02月15日

バレンタイン



先日upしました
花器の生け込み

もっと遊び心を込めた作品になる様に
勉強だなぁ  


Posted by flowershopななは  at 13:20Comments(0)

2018年02月14日

valentine



バレンタイン
チョコ・友チョコありますが
男性からプレゼントする習慣もあるようです

お花を贈られる方に捕捉させて頂きます

バラは本数によって意味が違ってきます。


1本は「一目惚れ」、「あなただけ」という意味。

2本は「この世界は二人だけです」という意味に。

3本は「愛している」という意味が込めらてれます。

4本は「一生、死ぬまで気持ちが変わらない」ことを表します。

5本の意味は「あなたに出会えて本当に良かった」。

6本は「あなたに夢中です」というメッセージに。

7本は「密かな愛、密かな思い」という意味になりますよ。

11本は「最愛」という意味になります。


12本には、特に特別な意味が込められていると言われています。

12本それぞれに「愛情・情熱・感謝・希望・幸福・永遠・尊敬・努力・栄光・誠実・信頼・真実」という意味があり、その12本を愛する人に送ることで、「Be mine.(=私のそばにいてください)」というメッセージを意味するのです。

さらに、40本は「本物の愛」という意味。

50本は「偶然の愛」を意味します。

99本は「永遠の愛」という意味です。


そして、プロポーズによく選ばれるのは108本の花束。

なぜならこの本数、「結婚してください」という意味が込められているからです。

上記のように
少し深く考えて贈られるのも素敵です  


Posted by flowershopななは  at 17:09Comments(0)

2018年02月13日

s t valentine



お客様のお題

バレンタイン生け込み
なかなか個性的な花器なので・・

頑張ります  


Posted by flowershopななは  at 18:43Comments(0)

2018年02月09日

オープン




本日オープン
蒲郡
だし・麺 未蕾さん

某ガス会社様の御依頼で、観葉植物のお届け
その土地に根付く様にって意味合いを込めたGiFT

お店の雰囲気にも合って

一度行って食べてみたいお店が増えました笑